« 2018年1月 | トップページ | 2018年3月 »

2018年2月

2018年2月24日 (土)

さよなら40代、はじめまして50代

どうもです。

 
本日50歳になりました。
 
40代は、思いがけず楽しいものでした。
 
マイケル・ジャクソンに出会ったり、
 
ランニングを始めたり、
 
絵本や絵本の編集者さん、
 
素晴らしい人達ともたくさん出会え、
 
素晴らしい友人にも恵まれました(^^)
 
そりゃ楽しいことばっかじゃなかったし、
 
もう取り返しのつかないほろ苦い思いも
 
含めて、でも「あー楽しかった!」でした。
 
さよなら40代。
180224
 
そして、はじめましての50代が今日から始まりました。
 
なんだかんだ半世紀。
 
そろそろ、社会にお世話になったものをお返し
 
しなくちゃなあと。
 
人生出たとこ勝負、無いものを数えるよりも
 
あるものを最大限生かして楽しく生きる、が
 
ある時期からの座右の銘になりました。
 
なかなか計画通りにはいかないところもあるけれど、
 
思いがけない素敵なこともたくさんあるので、
 
目標を持ちつつ出たとこ勝負で。
 
 
180224_2
はじめまして、50代!
どうぞ今後ともよろしくです(^^)

2018年2月12日 (月)

果てしない風景

先日のこと。

外出するつもりが、ふと窓からの景色に

目をうばわれた。

広い広い空と雲の切れ間。

なんて美しくて果てしないの・・・?と

しばし椅子に座って眺めているうちに

今日はもう出かけるのやめよう、と思った。

思えば、時折、無性に海がみたくなるのだけど、

それってようするに、

果てしない風景が好きってことなんだな。

広い空が、透き通った大きな海に見えた。

これまでろくに空なんてちゃんと見たこと

あっただろうか。

初日の出が見たいから見る、とか、

遠くを見ると視力が回復するから見る、とか。

ただただ、空を見るってなかったかもなあ。

180212_3

空や雲を見上げる心の余裕もなくて

よくもまあ、絵本を作ろうなんて思ったもんだ。

ようやくスタート地点に立てた気がした、

作家として。

2018年2月 4日 (日)

節分と立春と

1月はほとんど更新できないまま、2月に突入してしまった。

 
節分の日は久しぶりの絵本寺子屋。
 
12月最後のは風邪で欠席につき、実に久々に参加。
 
節目の日に皆さまと再会し、課題図書である良い絵本にも
 
出会え、たくさんのお初の方達といろいろしゃべり。。。
 
神沢利子 さく  富山妙子 え 福音館書店刊
 
もう終わってしまったけれど、先日三鷹図書館にて
 
神沢利子氏の展示が催されたそうで、御年94才に
 
なられたそうですが、今もお元気で創作活動を
 
なさっておられるそう。素晴らしい!!!!
 
180204
このお話は、森の中に一人で暮らしている
 
おばあさんの大事にしているすぷーんが
 
からすにとられてしまい、さてさて・・・?というもの。
 
絵は地味なんだけど、とても心あたたまる
 
ロングセラー絵本です。
 
そして、今日立春は、地元多摩地区にて、
 
高幡不動尊へ旧暦初詣。
 
180204_2
たまたま、最後の御護摩ご祈祷タイムに
 
かち合い、ギリギリ参加させていただきました。 
 
センターアリーナ席は、御護摩を申しこまれた方々で
 
いっぱいでしたので、舞台そでA席・・・ってライブか!(笑)
 
これで本格的に2018年も始まろうというもの。
 
良き節目の週末でありました(^^)

« 2018年1月 | トップページ | 2018年3月 »